2013.1 にじみ絵教員養成講座アドバンスコースがスタート

にじみ絵教員養成講座アドバンスコースがいよいよスタートしました。
幼稚園の先生が3人、高齢者福祉施設の職員の方、アトリエをしている方、ストーリーテラーの方、デザイナーの方、計7人のメンバーです。ベーシックコースを修了された方のほとんどがアドバンスに進まれました。とても嬉しいことです。

まずはベーシックコースで描いた皆さんの黄色と青の絵を眺め、それぞれの色の本質を感じるところから始めました。そして、シュタイナーの色彩論にも言及して「青は内へ向かって輝く」というテーマで描きました。とても集中した静かな時間が流れました。
 

IMG_4050 電子大.JPG


続いて、「黄色は放射しようとする」というテーマに基づいて描きました。この時は明るい、楽しげな空気が流れていました。青を描いて研ぎ澄まされた神経がふわっーとほぐれて、バランスを取り戻せたようでした。

休憩をはさんでの手遊びや歌は実践もまじえて楽しい雰囲気で、メンバーどうしの交流にもなりました。全員がなんらかの形でお子さんとの関わりを持っておられるので、「子どもにとって絵を描くのにふさわしい場の設定とは?」という問いに対して、的を得た意見がどんどん出されました。とてもレベルの高い方達が集まっておられるのを感じ、これからが楽しみです。

「にじみ絵を少しでも多くの子ども達に楽しんでほしい。その為にはお母さん方や幼稚園の先生方へにじみ絵をすることの意味とやり方を伝えていきたい。」と昨年の初め、密かに思いました。それは小さな蝋燭の灯のように、消え入りそうな思いでした。でもその灯を分かち合ってくれる友が居て、そこに興味を持って集まってくださる方が居て、灯がだんだん大きくなっていき、素敵な出会いが生まれました。こんなふうに人と人とのつながりが生まれてきたこと、とても嬉しく思います。そして、大いなる存在の働きを感じ、感謝しています。


posted by: love0802 | にじみ絵教員養成講座  | 22:42 | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:42 | - | - | - |