2011.12 東日本大震災支援手作り市に出展
いつも活動場所としてお世話になっている御殿山生涯学習美術センターで11月26日、東日本大震災支援手作り市が開かれました。
これまで、センターのイベントには参加したことがなかったのですが、震災復興の支援ということで、今回初めて参加しました。

虹のアトリエでは、私の絵はがきや絵本、手作りの羊毛人形、オカリナ、窓かざりなど並べていました。
買いに来てくださる方があるのかと案じていましたが、けっこう途切れなくお客様があり、おかげさまで 38個売れ、13,520円の売り上げがありました。
材料費などを差し引いた寄付金額は各グループに任されていたので、10,000円を枚方市を通して寄付しました。
私自身の労力は全くのボランティアですが、こうして自ら作ったものをお金に換えて、支援できるのはとても幸せなことだと思いました。



思いがけず昔の友人や大学の後輩に出会ったり、私の絵本を見て、「シュタイナー教育のにじみ絵ですか?」と声をかけて下さる方がいらっしゃったりと、予期せぬ出会いもありました。
また、御殿山生涯学習美術センターで毎年地域のお祭りとバザーを兼ねたイベントがあるのですが、それに関わっておられる方が挨拶に来てくださいました。
これから地域に根ざして活動していくのなら、こういう場で人と出会っていくことも大切だと思いました。


虹のアトリエ内での支援活動としては、子ども達に呼びかけて、大地震にあって大変な思いをしている子へ、持っている本の中からプレゼントしてあげたい本を贈るという活動をしました。
その行為は小さなことかもしれませんが、プレゼントの本にはさむ栞をイラストとメッセージを添えて皆で書いたことで、単に物をあげるのではなく、被災した方々への思いを育むことにつながったように思います。


ささやかな寄付ですが、これから益々寒さ厳しい冬を迎えるにあたり、私達の暖かい思いが届きますようにと祈っています。
posted by: love0802 | 2011年 ブログ | 11:52 | comments(1) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:52 | - | - | - |
あけましておめでとう
お年賀ありがとうございました。
素敵なブログですね。
ゆっくり読ませていただきます。
まさに変容の時代にふさわしい内容で、光が益々強まっていきますように!
楽しみにしています。
| こゆき | 2011/01/01 11:33 AM |