師走に
 

朝の光

それはとてもクリスタルな 

あわいターコイズブルーの宝石を細かい粉にして

さらさらとふり注いだような感じです

 

その光を浴びると

昨日あった嫌なこと、仕損じたこと、そして受け入れがたいことが

さらさらと流されて、消えていってしまうのです

そして、無の中から、新たな力が生まれてくるのです

 

今日を生きる勇気と望みが・・・

 

朝の光は、世界中のひとびとに与えられている

神様からのプレゼント!

 

 

家から歩いてすぐの所に御殿山神社があります。
 そこの境内に木々の間から射してくる光はとても心地よく、

体と魂への浄化作用があるように感じられて、
今年は
お天気の日には、なるべく朝一にそこへ出かけ、 

深呼吸をしたり、体をほぐしたりしながら
朝日を浴びています。
それができた日は何となく 

一日元気で過ごせたような気がします。

 

 

 

posted by: love0802 | 2014年 ブログ | 13:56 | - | - | - |
紅葉の季節に

 11月1〜3日、にじみ絵教員養成講座ベーシックコース集中講座を星の里いわふねで開催しました。ちらほら雑木も色づき始め、林に囲まれたアトリエでの時間は自然と呼吸しながら描くことのできたひと時でした。



幼稚園、保育園の先生だけでなく、中高の美術の先生、児童館の先生、カウンセラーを目指す方、子育て支援のお仕事をされている助産師さん、小学校の先生、お子さんとにじみ絵を楽しみたいお母さんなど、さまざまなニーズの方が参加してくださいました。
 




一つひとつの色のイメージを参加者全員で出し合いながら、青・オレンジ・黄・紫・緑・赤と一色ずつ描いていきました。それぞれの方がご自身の感覚と思いで表現された色の絵を並べると、広くて深い色彩の世界が目の前に広がり、とても迫力がありました。本当に色彩宇宙に旅した実感があり、体全体が色の余韻でいっぱいになった気がしました。この生き生きとした色の世界を共感できたのは、参加者一人ひとりのおかげです。

そんな生き生きとした、心とつながった色の世界を小さな子ども達へ、思春期の揺れる生徒達へ伝えてほしい、またご自分の心を見つめるために役立てていただきたい思いました。




子どもの発達、シュタイナー教育と芸術活動について、そして幼児のにじみ絵を観賞しながらの、クラスの実際についての話も、みなさんとても熱心に聞いてくださいました。この後、グループ別の交流会も盛り上がり、話が尽きないようでした。

また来年、こんどは緑萌える季節に集中講座を開きたいと思います。

posted by: love0802 | 2014年 ブログ | 11:26 | - | - | - |
青葉の季節に
第3期にじみ絵教員養成講座 ベーシックコース 募集中!


にじみ絵教員養成講座ベーシックコースについて

小さな子どもとにじみ絵を楽しみたい方、
色彩についての学びを深めたい方が対象です。
シュタイナー教育で行われているにじみ絵技法で描きながら、
色の体験を深めていきます。
このコースはにじみ絵教員養成講座の基礎となる内容ですが、
カラーセラピー、色彩論に関心のある方にもおすすめです。
課題画を全て提出された方にはベーシックコース修了証を授与します。



講師プロフィール、受講者の感想などは、
にじみ絵教員養成講座研究会HPをご覧ください。


お申込み方法

下記HPより申込み書をダウンロードし、メールまたは郵送でお送りください。


にじみ絵教員養成講座研究会 http://www.color-cosmos.net/ 



日曜クラス  9月14日(日)スタート   若干名募集中 !

1回目  にじみ絵の描き方/好きな色を描く 
2回目  青を描く/オレンジを描く
3回目  紫を描く/黄を描く
4回目  子どものにじみ絵の観賞/ 子どものにじみ絵について 
5回目  緑を描く/赤を描く 
6回目  色環を描く/ 色の学びをふりかえって 


講師:田中あづ紀/林典子
定員:10人 先着順に受付
場所: 枚方市立御殿山生涯学習美術センターを予定
受講費: 30,000円 (内10,000円は講座運営費)入会金 5,000円
    6月中にお振込みの場合は入会金を2,000円引き
日時:第2日曜日  PM1:30〜4:30
保育 :若干名 1人1回 1,000円  事前申込が必要
申込締切り: 9月12日(定員に満たない場合は締め切り以後も受付ます)

*11月2日は集中クラスと合同となります。
 講座終了後、PM5:00〜 交流会があります。
*振りかえ受講 
 今年度集中クラスもしくは、来年度日曜クラスへの振りかえが可能。


 集中クラス
遠方の方、定期的なお休みがとれない方のために、
上記カリキュラムと同じ内容を3日間で行います。

11月1日(土) 
AM10:00〜PM5:00    
11月2日(日) 
AM10:00〜PM5:00   
11月3日(祝)   AM10:00〜PM5:00   

* 初日はAM10:00から準備、AM11:00から開始です。
   遠方の方は AM11:00集合で結構です。
* 11月2日は日曜クラスと合同となります。
  講座終了後、PM5:00〜 交流会があります。


講師:田中あづ紀/林典子
定員 :10人  先着順に受付
場所 :交野市 星の里 いわふね 予定
受講費 :30,000円 (内10,000円は講座運営費) 入会金 5,000円
    9月中にお振込みの場合は入会金を2,000円引き
保育: なし
申込締切り:10月20日 (定員に満たない場合は締め切り以後も受付ます)   



 

 
posted by: love0802 | 2014年 ブログ | 18:28 | - | - | - |
2014年 薫風の季節に
色あそびの部屋    若干名 参加者募集中!

2014年6月1日(日)10時30分〜12時 於:虹のアトリエ

絵が好きな子も、苦手な子も楽しめる、赤・青・黄色の3原色による自由な色あそび。
4〜7歳のお子様と保護者が対象,予約制です。親子ふれあい遊びもお楽しみに!

参加費:親子1組1500円
申し込み:このHPのお問い合わせフォームからお申込み下さい。





 
posted by: love0802 | 2014年 ブログ | 19:31 | - | - | - |
2014.新緑の季節に
にじみ絵教員養成講座研究会のHPを新設しました!

これまで虹のアトリエで講座案内をしていましたにじみ絵教員養成講座とその研究会のHPを 虹のアトリエのブログから独立させました。
常時、ベーシックコースおよびアドバンスコースの情報がご覧いただけます。
そしてにじみ絵教員養成講座の申し込みフォームも設けました。
また研究会の予定もお知らせしています。
ぜひ、ご覧いただきたいのは 幼児のにじみ絵ギャラリー・スライドショーです。
下記HPのトップ画面からアクセスできます。


www.color-cosmos.net/ 

色彩宇宙  −シュタイナー美術教育ー
      色を楽しむ・心をそだてる

にじみ絵教員養成講座研究会






 
posted by: love0802 | 2014年 ブログ | 11:11 | - | - | - |
2014年 陽春  にじみ絵の絵本づくり ご案内
にじみ絵の絵本づくり  募集中!

4月20日(日)・5月18日(日) 13:30〜17:00
     2回シリーズ (1回だけの参加もOKです)

まずはにじみ絵の技法で色とあそんでみましょう。
それから、次の詩の一句を選んで、ご自分が感じる色を描いてみましょう。
あなたはどんな色を添えますか。

とおく ふかく
かがやき みちる
いのちの 色
そらは はるかに
やまなみ ひかり
あかく そまる
しずけさのなか
ひかりをうけて
はな ひらく
三つの色は
そらの 虹


会費 1 回 3000円 
持物 筆で拭きタオル・B4サイズの袋   
        ( 会員の方はにじみ絵の道具)
場所 枚方市立御殿山生涯学習美術センター創    
        Tel 050−7102−3135    
        京阪電車 御殿山駅より徒歩5分
申込 〔4月19日締切〕  虹のアトリエ 田中あづ紀まで    
         Tel 080-5361−0802  FAX 072−840-7727
posted by: love0802 | 2014年 ブログ | 10:48 | - | - | - |
2014年 啓蟄

 色あそびの部屋

親子参加のにじみ絵体験講座です。
絵を描くのが苦手と思っている子も
お絵かきが大好きな子も楽しめるにじみ絵です。
親子ふれあい遊びもお楽しみに!


日時 2014.3.30(日)  PM3:00〜4:15

場所 枚方市立御殿山生涯学習美術センター 創作室

対象  4〜7才までのお子さんとその保護者

定員  子ども8人

参加費 親子一組 1,500円
(子ども二人目から一人につき1,000円プラス)

保育  3月20日までに要申込 一人500円

指導  にじみ絵教員養成講座研究会会員


ひらかた市民活動支援センター&NPO虹のアトリエ共催

申込先 ひらかた市民活動支援センター
    TEL:072-805-3537 FAX:072-805-3532
        center@hirakatanpo-c.net
 

posted by: love0802 | 2014年 ブログ | 23:01 | - | - | - |
2014年  立春



虹のアトリエの扉


虹のアトリエの扉には毎朝、10時から10時半ぐらいの間に 虹がかかります。
今年は、毎日その時間にアトリエに居て、虹を眺め、制作中の絵を眺めるということを
元旦の計にしました。

今のところ、毎朝ほのかな虹をながめる幸せな時間と
作品をながめ、絵を描く時間を
日々の生活のなかで確保できています。

そのあと、雑事やパソコンに追われることになっても、
その満たされた一時があれば
今日という日を納得して終えることができる気がします。

昨年の暮れ、これまの人生で一番ひどかった風邪にかかりました。
寝ても寝ても眠気が取れず、頭はもうろうとして、一ヶ月ほどものを考える気になりませんでした。
今年中にあれもこれもやりとげなくてはという思いは捨てざるをえず、
捨てると、気持ちが楽になりました。
そんな中で、こんな言葉が浮かんできました。

怒りに認識を

思いに秩序を

生活にリズムを

思考停止状態なのに、なんでこんな言葉が浮かんでくるのだろうと思いつつ
これって、人智学そのものだと思いました。
残念ながら、私に欠けていることばかり。

せっかく出てきた言葉だから大切に受け止めて、一つぐらい実行しようと思いました。

私にとって一番むずかしいのはリズムある生活だと思いました。
そして、私が喜んで続けられそうなことは何かと初詣の道すがら考えました.。

書初めに「リズムある生活」と書きました。
それを窓に飾り、虹の時間を守るように心がけて」います。
それが、一つの軸になって、それ以外の時間と
私自身に作用しているように感じます。

今年いっぱいは続けることができますように。




 

posted by: love0802 | 2014年 ブログ | 21:58 | - | - | - |