メッセージ

子ども達と描くこと、創造する喜びを共にしたいという思いで始めたアトリエも
26年目を迎えました。
現在は、子どもクラスの他に大人を対象とする、にじみ絵・ヴェイル画のクラス、
保育者対象のにじみ絵の指導も行っております。
主な会場は大阪府枚方市内の公民館と虹のアトリエです。   

―人間力を高めるー

人は描いたり作ったりすることによって日々の生活に潤いを生み出し、より快適に過ごす工夫をしてきました。感動したこと、思いついたことをまず表現してみる、そしてより良い方法を思いついたら、さらにチャレンジする、このプロセスは育ちつつある子どもにとってなくてはならない体験です。

それは順序だてて物事を考える力を育て、イメージの力を豊かにし、自分の人生を自ら創っていこうとする、生きる力につながります。
もちろん、右脳の発達にも役立ち、集中力を養います。

しかしながら、現在の公教育は芸術教育を軽視し、小さい時から子ども達を知的、機械的な枠組みの中に入れようとする傾向にあります。
子どもの成長には学力の他に、感じる心や、バランス感覚、創意工夫する力が必要です。
 
虹のアトリエではシュタイナー教育の観点から、楽しく自己表現する場を提供し、
サポートしていきます。                                               
                                                                                                      田中あづ紀
                                     
*シュタイナー教育
ルドルフ・シュタイナーにより、提案された教育。人間の発達段階に即した教育内容を芸術的に教えていくことで、知識だけではなく、子どもの心、自我を育てることを大切にする。

 

posted by: love0802 | はじめに | 22:24 | - | trackbacks(0) | - |